製品情報

  • 自動検査装置
  • 自動切削加工機
  • 自動供給装置
  • その他製品

転造盤用自動供給装置 JKS/JKS II

転造盤用自動供給装置 JKS/JKS II

用途

転造盤、プレス機、NC旋盤などへのワーク自動供給

特徴

特徴

加工ワークに合わせ最適な設計をしているので、スピーディな供給が可能です。(ネジの転造の場合、時間当たり1,000個以上の生産も可能です。)
動画を見る

特徴

補助ホッパーや箱替え装置を付加することで、完全な無人化運転が可能になります。(例えば、夜間に無人運転を行い、設定数生産が完了した時点で自動的に電源をOFFするといった内容の設備にすることも可能です。)

特徴

ワーク加工直後に、検査装置(外径検査など)を付加することで、NG品の自動排出が可能になります。後工程へ不良品を流出させることを防ぎ、また多量の不良品を作らずに済みます。
動画を見る

※ 上記特徴は実績機の一例に過ぎません。弊社は、お客様それぞれの御要望にお答えするオーダーメード専用機の製作を行っております。何かご不明な点や相談したい事等がございましたら、お気軽にご相談ください。

取付実績例

取付実績例

  • ・ ツガミ製2ダイス転造盤
  • ・ Nissei製3ダイス転造盤
  • ・ スバル精工製2ダイス転造盤

お問い合わせはこちら メールフォーム技術相談 お気軽にご相談ください! TEL0562-47-2361

ページトップへ▲